キャディのつぶやき

キャディと言う立場で色んなゴルファーに接しながら私個人が感じたことを綴っています。 ダメダメキャディのゴルフ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

犬も食わない話… 

今日のお客様は40代半ばのご夫婦二人。

奥様がゴルフを始めて間がない様子で、ご主人が色々口うるさく奥様に注意する。

「ぐずぐずするな!クラブを持って走りなさい」

「構えてから打つまでが長すぎる」

「ボールを見てないから空振りするねん」

とか(;^。^A

最初はハイハイと素直に返事をしていた奥様。
そのうちにご主人の言葉を無視しはじめた…
それに腹を立てたご主人が声を荒げて

「お前、人の話をきいてるのかぁ!!」

すると奥様が

「もう!お父さんとは一緒にゴルフしたくない!」

その後は二人の間に会話がなく、シーンとした気まずい状態でラウンド。
前半のハーフが終わって、この状態で後半のハーフもやるのかしら?
それともハーフで終了なんてことになるんじゃないかしら?
なんて心配していたのですが…

昼食をとってコースに出てきたお二人は何事もなかったかのように普通に会話をしている。

喧嘩するほど仲がいいと言いますが、全くその通りのお二人。
夫婦喧嘩は犬も食わぬ、放っておくのが1番ですね。

ちなみに私が主人とラウンドしたら口うるさく言うのは私の方です(;^。^A


スポンサーサイト
[ 2007/11/30 22:22 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(3)

フォローの風にのって… 

今月はゴルフシーズンとあってコンペのお客様が多く、キャディも連日仕事で少々お疲れ気味の私です。

今日の私のお客様はやはりコンペのお客様で、その最終組。
後ろの組は女性3人のセルフのお客様。

女3人寄れば姦しいなんて言いますが、まさに後ろのお客様達はその通り。
ミスショットしてもナイスショットしてもバンカーに入っても大歓声をあげて大はしゃぎ!

たまにフォローの風に乗って聞こえてくる歓声が「フォアー」の声に聞こえて
その度にうちのお客様達はしゃがみ込んだりビクッとしたり。

とあるホールでお客様が「これが入ったらバーディだ」という大事なパットをしていた時、
後ろから「キャー!バンカー!」なんて叫び声が!

うちのお客様、その声に驚いて(?)バーディパットを外してしまった…。
それまでは後ろのお客様に寛大だったうちのお客様もプッツン切れてしまいました。

カートの無線でマスター室に連絡し後ろのお客様に注意をしてもらったら
後ろの組の声がピタッと止まったのです。
でもその静けさがと後ろのお客様の視線が妙に怖かった小心者の私です。

屋外に出るとどうしても声が大きくなりがちです。
また小さい声では聞こえないのも事実、楽しくゴルフをしてはしゃぐのは悪いとは言いませんが、せめて前後のお客様に迷惑をかけない程度の声にしないといけないなーと思うのです。

色んなゴルファーがプレーをするゴルフ場、服が擦れる音ですら気になるプレーヤーもいらっしゃいます。
[ 2007/11/29 00:14 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(4)

日没早くなりました 

UxJDRm6v.jpg今日は最終組に付きました。
夕方になると肌寒くなってきてなんとなく薄暗くなってくる。
「ボール、見えにくくなるなー」なんて思ってたら。
どこからともなくグリーン横に鹿が!
(角の生えた大きな雄鹿はちょっと怖いです。。)
鹿の視線を感じながらそそくさとホールアウト!
振り返ると私達がホールアウトするのを待ってたかのように
鹿の群れがコース内に現れました…

昼間、人間達がゴルフを楽しんでいたコースは最終組のお客様が去ったあと
早朝まで野生の鹿たちに返されます。
zjDzfKB1.jpg
仕事が終わり、さぁ帰ろうと外に出たら
お月様が…
車のライトを点けて家路に急ぐ

霜、霧、日没が気になる季節になりました。
逆光に光る落ち葉!ボールが見えにくい条件がそろう季節です。
飛んでいくボールから目を離さず、ボールを追う途中でボールが見えなくなっても目をそらさず。
ボールが落ちてから止まるところまでキッチリと見、何か目印を見つけてその場所を把握する。
スムーズにプレーするためにはボールの場所を確実に知ることは大事です。
ボール探しに時間がかかるのは遅延プレーの元!
それが後続のお客様にまで影響が出てきます。

日没までには最終組がラウンド終了できるようにしたいものです。


[ 2007/11/26 19:25 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(6)

えっ!? 

今日、とあるホールでうちのお客様のAさんが自分のボールに向かって歩いているとき、Aさんの足元にボールが転がってきた。

それは後ろの組のお客様が打ったボールでした。
つまり後ろの組が私の付いてるお客様の組にボールを打ち込んできたのです。

それに気づいたAさんは大変ご立腹で、後ろの組に

「危ないやろー!!ヾ(*`Д´*)ノ"」
と大声で怒鳴った。

次のホールで後ろの組のキャディが走ってきて

「先ほどはボールが近くにいって申し訳ございませんでした」
と謝った。

ところがAさんの怒りはおさまらず

「キャディが付いててどういうことやねん」

と険しい顔で怒鳴りつけた…

その時、後ろから20代後半(想像です)くらいの可愛い感じの女性が走ってきて

Aさんに

「どうもすみませんでした、私が打ったボールなんです」

と頭を下げた…すると!…Aさんの表情がエビス顔に急変!

「いやいや別にええんやで、
あんたが打ち込んでくるんやったらなんぼでも打ち込んできてええで」

と言ってニッコリ(o^∇^o)

えっ!?えぇ~!

後ろのキャディと顔を見合わせて、ただただ唖然( ̄▽ ̄;)

若さと美貌は武器になるの???


そのあとAさんはご機嫌でラウンドされたのでした…メデタシメデタシ…って(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ...

。.:*☆.。.:*.☆ .。.:*☆ .。.:*☆ .。.:*☆ .。.:*☆ .。.:*☆

仕事が終わってから、後ろのキャディとその話で30分は盛り上がりました。

注 : 前の組が完全にボールが届かない所に移動するまではボールを打ってはいけません。
[ 2007/11/23 22:50 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)

ゴルフって… 

今日は近畿地方に木枯らし1号が吹き荒れたそうです。
仕事中も風が強く木の枝や葉っぱが飛び回ってプレーしにくい1日だったと思います。

最近はゴルフシーズンとあってコンペのお客様が多く、
コンペをきっかけにコースデビューする方もいたりして、なぜか?そんなお客様に付く事が多い私です。

今日もコースデビューのお客様が1人。
クラブを数本持って走るビギナーさん、
とあるホールでバンカーに入りました。
その方にとっては初バンカー!サンドウェッジを持ってバンカーへ!
そして何のためらいもなくクラブのソールをバンカーの砂面に付けた。

ちょっと待った~!

バンカー内では手やクラブで砂面に触れることは禁止されていることを伝えると

「あ!そうなんですか?ごめんなさい」
と素直に聞いてくれたビギナーさん。
そしてそこへ突風が吹いてきて木の葉がたくさんバンカー内に入ってきた。
葉っぱはビギナーさんのバンカー内のボールのそばにも落ちてきてボールを打つのに少し気になる。
ビギナーさん気になる葉っぱを取り除こうと少し腰をかがめた…

ちょっと待った~!

バンカー内のルースインペディメントに触れたり、それを動かすことは禁止されています。
そのことを伝えるとビギナーさん

「ゴルフってやってはいけない事が多いんですね」
と率直なご意見(;^。^A

確かにそう思いますよねー。
ちなみに
これらの違反は2打罰です(規則:13-4.球がハザード内にある場合;禁止行為)
[ 2007/11/18 23:53 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(6)

霧 

UNbbt4w2.jpg
今朝、出勤したらゴルフ場は濃い霧に包まれていました。

今日は土曜日とあってエントリー数も多いので霧の中を予定時間通りの
強行スタート!!

朝早い組に付いていた私は霧の中で仕事をすることに…。
150ヤード先は霧で見えないコース。
十数年このコースでキャディをしてきた経験からの勘に頼るしかない。

3ホール目で霧は晴れてきて、その間4人のお客様のボールが常にフェアウェイをキープし、紛失球を出さずにすんだのはラッキーとしか言いようがないかもしれません

そういえば今日のお客様、霧に包まれたスタートホールを携帯電話のカメラで撮影!
「自分のブログに載せるねん」って言われてました。

ネットサーフィンしていて、霧に包まれたコースの写真付きの記事を書いたブログを見つけたら、それはひょっとしたら今日私が付いたお客様かもしれませんね。
[ 2007/11/17 23:06 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(3)

紅葉 

今年の紅葉はちょっと遅め(?)
でも、毎日少しずつ色づいてます。

前の組が遅くてイライラ…
そんな時、ちょっと回りの景色を見て
日本の四季を楽しむ。
こんなちょっとした心のゆとりが
待ちチョロを回避してくれる(?)
今日、仕事をしながらふとそんな事を思いました。

[ 2007/11/14 23:10 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)

今日は休日 

今日は久しぶりにお休みです。
朝の家事をすませてなんとなくクラブを振りたくなりました。
そこで近所のゴルフ練習場へひとっ走り!!

平日の午前中ということで練習場の打席はガラガラ…
ただ1人、年配の男性が真ん中で打っているだけ…

ん?どこかで見たことある人だなーと思ったら、
うちのゴルフ場によく来られるお客様。

小心者の私はその方に気づかれるようにコソッと1番端の打席へ…

練習場では1人でゆっくりと打ちたいので、
声をかけられたりジッと見られると打ちづらいんですよねー。

50球打って、道具を片付け帰ろうと出口に向かった時、

真ん中の打席で打ってたお客さんが声をかけてきた
「キャディさん!○○ゴルフクラブのキャディさんやろ?やっぱりええスィングしとるなー」

…( ̄▽ ̄;)…えっ!?なんだ、気づかれてたのねー…

「あ、どーもありがとうございます」と軽く会釈して練習場を後にしました。

その後は友達とランチへ

[ 2007/11/12 16:21 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)

質問責めのお客様 

今日のお客様のAさんは60代前半でゴルフを始め、今日が3回目のラウンド。

コースに出てわからないことだらけで色んなことを質問してくる。
例えば
「ティーショットはドライバーで打たなければいけないんですか?」
とか

「スライスとかフックって何ですか?」とか

あるホールでは

私が
「このホールは右ドッグレッグのミドルホールです」
と案内すると

Aさんが
「ドッグレッグってどういう意味なん?」

私が
「犬の足のように曲がってるホールと言うことなんです」
と答えると
「犬の足って曲がってるかぁ?」

なんて事を言われてもねー(;^。^A

ゴルフ用語をことあるごとに質問してくるAさん、時々答えに困ることもありましたが、一生懸命にゴルフのことを知ろうとしている姿勢に応援したくなりました。

でも、今まで疑問も持たずに使っていたゴルフ用語。
確かにゴルフを知らない方が聞いたら「何で?」という用語が多いですよね。
ドライバー、スプーン、アルバトロス、イーグル…etc.
[ 2007/11/09 23:47 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)

飛距離は落ちても… 

今日は久しぶりのお客様に付きました。

かつてはクラブチャンピオンを競い合っていた方々。
久しぶりに付いて…

(あれ?みなさん飛距離落ちたかな?)
なんて思っていたら

Aさんが
「飛ばんようになったなー(以前の自分の飛距離に比べて)」
とつぶやいた。

するとBさんが

「クラブもボールも良くなったからもっと飛ばなあかんはずやけどなー」

それを聞いてCさんが

「そやけど肝心の打つ人間が古くなってもたんやからなー。
しょーがないわ」

(〃^∇^)o彡☆あははははっ
なんてみんなで爆笑。

そして、Aさんが

「10年前と一緒にしたらあかんな、キャディさん?」

それに続いてBさんが

「キャディさん、あんたもアノ頃は若かったのになー」…だって

……( ̄▽ ̄;)……そりゃ否定はしませんけどねー…
一言多いのだけは昔と変わらないこの方達。

飛距離は落ちたけど昔とそう変わらないスコアで上がられたのには
「さすが!!」の一言です。

10年後も、この方々が元気でプレーされてるといいなと思いました。
そしてその時も今日と同じ会話をするのかな?
[ 2007/11/06 23:37 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)

高反発クラブ 

もうご存知の方も多いと思いますが2008年1月1日より高反発クラブの使用が禁止されます。
(詳しくはJGAのホームページをご覧ください)

お客様との会話の中でもこの話題が時々でます。
お話してて誤解されてる方が多いのが

「競技では駄目やけど、プライベートではええんやろ?」

と聞かれる方が意外に多いのです。

ゴルフ規則で高反発クラブが不適合クラブとして使用禁止と決められたからには
プロ、アマ、競技、プライベートを問わず使用することはできません。
もちろんクラブ側もローカルルールで使用を認めることもできません。


次によく聞かれるのが
「じゃ、俺のクラブはどうなんやろ?」

これはR&Aのホームページで不適合クラブの一覧がでていますので調べてみてください。
(ちなみに全て英語です)
不適合クラブの一覧はこのページです。
http://www.randa.org/index.cfm?action=rules.equipment.nonconfdrivers
そして、
「高反発か否かはどうやったらわかるんや?」

これはメーカーに問い合わせるか、ショップの店員さんに聞くのが早いかと

参考までに

適合クラブには…CONFORMING TO R&A /USGA SLE RULE

不適合クラブには…CONFORMING TO R&A SLE RULE UNTIL 31-12-07
と刻印されてるらしいのですが全てのクラブに刻印が表示されてるわけではないようです。


ちなみにこの規則に違反すると競技失格になります。

ただプライベートでは使用していてもわからないですよね。
でもゴルフというスポーツはゴルファー1人1人がジャッジです。
規則は守ってプレーする、これは全てのスポーツにおいて言えることですよね。
[ 2007/11/05 00:05 ] ルール | トラックバック(-) | CM(4)

ゴルフ日和 


今日は秋晴れ!

雲ひとつない青い空を見上げてふと思う。

「ゴルフしたいな~」

最高のゴルフ日和の中、楽しそうにプレーするお客様達。
こんな日は、自然に囲まれた中で白いボールを青空に向かって打ってみたいな♪

[ 2007/11/03 23:49 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)

訃報 

今日、私が勤めるゴルフ場の昔からの常連のお客様の訃報が入りました。
最近、お見えにならないのでキャディ仲間と心配してたところに入ってきた訃報でした。

キャディになり立ての頃、失敗の連続で落ち込んでいた私に

「キャディさん、そんなに落ち込むな。
慣れるまでは失敗も多いやろうけど、あんたの一生懸命なんは伝わってきたからな。それにあんたは笑顔がええ」

その言葉が涙が出そうなほど嬉しかったのを今でも覚えています。

それから

仕事に慣れたころにそのお客様に叱られたこともありました。

「キャディさん仕事も覚えてテキパキ動くようになったけど、あんたのええとこがなくなってきてるで、一生懸命さと笑顔や!顔は笑ってるけど目が笑ってない。客にはそれがわかるんやで」

と当たっているだけにショックだったのを覚えています。

馴染みのお客様の訃報を聞くと、そのかたの元気にゴルフをする姿を思い出し、コースをお供させていただくこともなくなってしまったんだなと寂しさを感じます。

[ 2007/11/02 00:09 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

接待する側 

世間で政治家の派手な接待ゴルフが話題になっています。

接待ゴルフと言えば接待する側と接待される側の人がいらっしゃるわけで、接待される側の方がご機嫌でラウンドしてくれないと困るわけです。

以前に接待ゴルフのお客様に付いた時のこと、
朝1番にAさんが私に

「今日はBさんの接待なんや、僕らのことはええからBさんにちゃんとしてあげてな」

なんて耳打ちしてきました。

内心
(言われなくてもちゃんとしますよ!)なんて思いましたが。

「はい、わかりました」と営業スマイルで返しました。

ラウンド中はBさんに対してのおべんちゃら合戦!

「Bさんのスィングはホント!綺麗ですねー、なっ?キャディさん?」

なんて私に振ってくるものだから
私も満面の営業スマイルで

「はい!そうですね」と返す。

とあるホールでBさんのショットがOBの方向へ
ボールはOB杭より10センチは外に出てたのですが
Aさんが

「キャディさん、それ!ギリギリセーフやな?」
と強くおっしゃるので

しぶしぶ私は
「はいそうですね…」

Aさんは
「Bさーん、セーフですよー」とBさんに声をかけた
[ 2007/11/01 15:11 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(3)
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

樹里an

Author:樹里an
キャディという仕事を通して
私個人が感じたことを
綴っていきます。

★似顔絵は
ツカエルサイト
似顔絵イラストメーカー
で作成しました。

MY HOME
Honey's Room
NEWS & 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
CUBE

全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
(o^∇^o)ノ



かわいいもん好きホームページ テンプレートの素材をお借りしました。 可愛いぶたさんの素材がいっぱいあります。
バブルガム 本記事中のスマイリーの画像は、[http://www.smileycentral.jp/ Smiley Central] を運営する
[http://ask.jp/ アスク ドット ジェーピー]から使用許諾を受けて掲載しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。