キャディのつぶやき

キャディと言う立場で色んなゴルファーに接しながら私個人が感じたことを綴っています。 ダメダメキャディのゴルフ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マナー!?そんなの関係ねぇ♪とは言わせない! 

今日、私の付いたお客様の前の組のセルフのお客様達。
30代前半と見られる若い方達。

ウェアはアディダスやナイキできめていて、持ってるクラブも
人気のクラブ。
後ろから見てる限りスィングも綺麗し、飛距離も出る。
パットのラインを読む姿はまるでトーナメントプロ。
なかなかカッコイイやん!!…と言いたいのですが!!

私はそんなところを見てカッコイイとは言わない。
彼らはグリーン上の自分達のボールマークは直さないし
コース内でゴミをポイ捨てしたり、コース内で喫煙とあまりにもマナーが悪い。
あまりにひどいのでマスター室に連絡し注意してもらったら、
ふてくされた態度をとったらしい┐(-。ー;)┌ヤレヤレ。

ゴルフというスポーツはゴルフが上手いだけでは最高のプレーヤーとは言えません。
エチケットとマナー、そしてルールを知っているプレーヤーこそ
カッコイイのではないでしょうか?

スポンサーサイト
[ 2007/09/30 23:00 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

グリーンに時間をかける人&かかる人 

遅延プレーの原因はさまざまありますが、そのひとつとして
グリーン上でのプレーが遅いというのがあります。

これはパットのラインを慎重に読んで打つまでに時間をかける人
なかなかカップにボールが入らなくて時間のかかる人が居る場合にグリーン上でのプレーに時間がかることが多いように思います。

時間のかかる人の場合は技量の問題もあるので
ある程度あきらめがつくのですが、
時間をかける人の場合、
ラインを読むのに時間をかけてピシッとパットを決めてくれれば
こちらも緊張感を持って仕事ができるのですが

カップまわりをグルグル回って(しかも自分の打つ番になってから…)
トンチンカンなパットをされると正直イライラしてしまいます。
またこんな方が4人集まるとイライラを通り越してあくびが出そうになります。

グリーン上でパットのラインを読む!
これもゴルフの楽しみですが後続のお客様に迷惑をかけない程度
にしていただきたいなーと思うのです。
そして、グリーンのラインが読めないときは
お助けマンのキャディがおりますので、
遠慮なく聞いてください(o^∇^o)ノ。

ただし、賭けゴルフをされてる方へのアドバイスは聞かれたら答えますけど、答えたくないと言うのが本音です。





[ 2007/09/26 23:49 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

一期一会 

9月も半ば過ぎたのに連日気温30度を超える暑さミ(ノ;_ _)ノ =3
ちょっとバテ気味、ブログの更新もサボリ気味です。

お客様とキャディの出会いと言うのは一生のうちのほんの一瞬、
その日限りで2度と会うことがないかもしれない。
でも。これも何かの縁で出会ったのだと思ってます。

本当に素敵なお客様に出会ったときは
「一期一会」
と言う言葉が頭に浮かびます。
この方と出会ったことを大切にしたいと思わせるお客様。

今日のお客様がそんな方でした。
年齢は80歳半ば位だと思うのですが80年以上人生を歩んで来られた方の言葉と言うのは重みがあります。
その方が同伴の方におっしゃってた言葉
「人間、偉そぶったら人は離れていくんやで。
人間、死ぬまで勉強やと思うでな。
何でも自分が正しいと思うようになったら、その人間はそこまでの人間やでな」


とても穏やかな口調でしたが心に残る言葉でした。
この言葉の意味もなるほどそうだなと反省させられる言葉なのですが
その言葉にその方のお人柄が滲み出ていて小さな感動を覚えたのです。

一期一会、この方と再び出会うことはないかもしれませんが、この方に出会った事とこの言葉と優しい口調は忘れることは無いと思います。
[ 2007/09/21 18:24 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

ジンクス 

人にはそれぞれにジンクスがあったりします。
そして、ゴルフをする人にはゴルフのジンクスみたいなものがある…と言うかご自身で作ってらっしゃる方が少なからずいらっしゃいます。

例えば今日のお客様のA様。
「スタートホールでバーディとると、その日のゴルフは大荒れになる!」
と言う悪いジンクスをお持ちの方。

そして今日の朝1番のホールをバーディあがり
「スタートホールでバーディとると、その日のゴルフは大荒れになるんやな!」
とつぶやいた。

そして2番ホールのミドル
グリーンに2オン!ボールはピンの手前、上りの軽いスライス。
慎重にいけばパーはとれる感じだったのに…4パター(;^。^A

「ほら、言うたとおりやろ!?」
と力なくつぶやいた。
そしてそれからはシャンクはでるわ、OB連発、3パター、4パター。

Aさんが落ち込んでいくのが目に見えてわかる…。
こちらもAさんの気持ちが上向きになるように願うのですが、ひとつの歯車が狂うとなかなか修正が効かなくなってしまうようで何をやっても良い方向にいかない(。-_-。)

肩を落としてラウンド終了したA様にかける言葉は
「お疲れさまでした」…そして心でつぶやいた
「悪いジンクスは作らない方がいい、ゴルフはメンタルなスポーツだから…」
ジンクスなんて自分の経験から自分で勝手に作ってしまうことが多いものだと思います。

10回ラウンドしたら、10通りのゴルフのストーリーがある。
1度、スタートホールでバーディとって、その日のゴルフは大荒れになったことがあったとしても、その時と同じことが起こる確率の方が少ないものだとキャディの立場から見たら思えるのです。

…でも、いざ!自分がプレーする時は 池のあるホールなどで忌まわしい過去がよみがえることがあり、その過去を再現する(例えば、池ポチャとか…)ような事をしてしまうと
「ほらな!やっぱりこうなった!ジンクスやねん」
なんて言い訳をしてしまうんですねー
[ 2007/09/13 23:18 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

鹿の親子 


最近、仕事中にコースで見かける鹿の親子。
母鹿もまだ若いみたいなんです。
そしてこの小鹿がメチャクチャ可愛いのです。
DVC00052.jpg
小鹿の写真。ここまで近づいても逃げません。
この後、もう少しアップの写真をと近づいたら母鹿と一緒に逃げてしまいましたヾ(´Д`;●)

[ 2007/09/09 00:18 ] コースで感じる四季 | トラックバック(-) | CM(0)

どんだけぇ~ 

今日のお客様は20代後半から30代の若い方達。
ちょっと元気なこの4人。
朝一番、一人目の人のティーショット!
なかなかいいボール!

「ナイスショット」と私の掛け声の後ろで他の3人が

「どんだけぇ~」の大合唱
さすがに若い世代、ためらうことなく流行り言葉を使う。
あまりのノリのよさに私も思わず笑ってしまった。

ところが彼ら、誰がナイスショットするたびに
「どんだけぇ~」を連発。
正直、余りのしつこさに聞いててウンザリ(-.-;)

流行り言葉もタイミングよくスマートに使うのは、その場が盛り上がるし、悪くないと思うのですが、あんまりしつこく使われると
嫌気がさしてきます。

その場の空気を読んで、嫌みのない程度がよろしいかとオバサマを思うのです。

ちなみに私、
「どんだけぇ~」と言う言葉を、どんな時に使うのかがよくわかっていません(^^ゞ
[ 2007/09/08 19:56 ] ゴルフ | トラックバック(-) | CM(0)

ちょっと不思議なお話 

今日は仕事はお休みです。
午前中に家事をすませて少し昼寝をして今、パソコンで遊んでます。
今日はちょっと過去にあった不思議なお話を。

その日のお客様は初老の男性3人。
うちのゴルフ場では馴染みのお客様で、正直言って私の苦手なタイプのお客様達。
とにかくわがままで、下ネタも多いし、態度が横柄。
前半のハーフが終わって昼食に入る前にお客様のAさんが

「キャディさん、わしなボールが残り少なくなってもたんや
あんたボール、何個か持ってるやろ?昼から持ってきてくれへんか?」


とボールを催促!!
ボールくらい多めに持ってこいよ!!
と相変わらずのわがままぶりにプンプンヾ(*`Д´*)ノ"

そして後半、私は山や林の中で拾ったOBボールを手当たり次第に数個持って仕事を再開。
Aさんに
「はい、ボール持ってきましたから…カートの前のカゴに入れておきますから好きなのを持っていってください」


Aさんは
「おっ、スマンなおおきに」


とその時はボールをチラッと見ただけでした。
2、3ホール過ぎたころAさんがカートの前カゴに入れたボールをごそごそしはじめた

「あんまりええボールないなー」
 なんて言いながらボールをごそごそ
ムカーヾ(*`Д´*)ノ"持ってきてもらってそれはないだロー!

するとAさん、ひとつのボールを持って固まった!そしてお連れのBさんとCさんを呼んで
そのボールを見せたら他の二人も
「えっ!こんな偶然ってあるんやなー」
と固まってしまった。

そのボールには名前が書いてあって、その名前はこの3人のゴルフ仲間の名前でした。
ちょっと珍しい名前でお馴染みさんだったので私も存じ上げてる方でした。

私が
「あっ!○○さんのボールですねー!すごい偶然ですね。最近、お見かけしませんが
どうされてるんですか?」


するとAさんが
「キャディさん、○○さんなー、もう1年くらい前に亡くなってるんや」


Bさん
「いっつも、わしら3人と一緒にゴルフしてたからなー。○○さんも一緒にゴルフしたくなって
こんな風に伝えてきたんかなー」


Cさん
「キャディさん、ほんまは今日は4人でエントリーしてたんやけど今朝になって1人都合が悪くなって来られんようになってもたんや○○さんがそうしたんかな?」



「えっ!それは考えすぎでは? でも、こうやってここのゴルフ場でプレー中に
○○さんを思い出すと言うことは○○さんへのご供養になりますよね」


いつもは元気なわがまま親父達がそのホールだけしんみり…。
結局○○さんのボールはAさんが持ち帰り○○さんの息子さんにお渡ししたそうです。

たまたま偶然が重なっただけ?でもちょっと不思議な偶然で片付けたくないお話でした。
[ 2007/09/07 16:45 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)

正しいことをやっているのに 

ゴルフと言うのは、たとえ誰も見てなくても不正を働いてはいけません。
マナーよく、ルールを知りそれを守る。
そんなゴルファーの鑑のようなAさん。
自分に厳しいが同伴競技者にも厳しい。
他のプレーヤーがルールを守らなかったり、不正をしたらすかさず指摘し
ルールどおりのペナルティをかし、それにのっとった処置をする。
Aさんはルールを熟知しており正しいことを言うので誰も反論できない。

でも!気がつくと険悪なムードになりプレーヤーは3対1に別れ
Aさんが1人浮いている。

他の3人の方々は
「2度とAさんとまわりたくない」とカンカンに怒ってる。

Aさんは悪くないけど、なぜか?悪者扱い。
正しいことを言ってるのになぜか?嫌われてしまうAさん。

だからと言って他の3人の方が悪いわけでもない
ゴルフ人口が増えた今、ゴルフの楽しみ方も色々で
ゴルフに何を求めるか?も人それぞれ。
ゴルフに対する価値観が似た人同士で回るのが楽しいのかもしれません。

それでも、マナーとある程度のルールは心得ていた方が誰と回っても恥をかかずにすむとは思います。
(まっ、そういう私もゴルフのルールだけはなかなか熟知できずにおります。だからルールブックは仕事中は必ず携帯しています。)
[ 2007/09/04 23:30 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

なんとなくしんどい日 

ゴルフと言うのは、斜面の上であろうが谷であろうがボールがセーフであるかぎりそこから打つものであります。

そしてプレーヤーが
「○番アイアン持ってきてー」と急斜面の上から言えば
キャディはその急斜面をクラブを持ってあがって行くわけです。
斜面の上で仁王立ちしているお客様に
「途中までクラブを取りにおりてこいよ!」
と腹の中で思いつつ(ひきつった)笑顔で…( ̄▽ ̄;)

この斜面をあがる時、楽にあがれる日と仕事でなければ拒否したいくらいしんどい日があります。
今日はそのしんどい日、お客様のクラブを杖にしてあがりたいくらい
足が上がらない。

足があがらないから走るのもしんどい
お客様が100ヤード先から
「キャディさーん、ボールが無くなったから持ってきてー」
と叫ぶ「ボール!余分にしっかり持っといてよー」
と腹で思いつつボールを持って走るのですが、
足があがらない!息切れする!心臓バクバク!

24時間テレビであの年齢でマラソン走った欽ちゃんはスゴイよなー
なんて思いつつ反省するのです

仕事の前の日はアルコール控えないといけないなー

今日、しんどいのは昨晩ちょっとお酒を飲みすぎたせい…
自業自得、気をつけなくては…と思いつつ今夜も軽く(?)晩酌です。
[ 2007/09/02 23:18 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

サングラス 

最近、紫外線から目を守るためにサングラスをしてゴルフする方が増えてきました。
それは別にいいのですが、サングラスをかけると当然目の表情が見えない。
サングラスをかけて黙ってられるとその方が楽しいのか?機嫌が悪いのか?
うかがい知る事ができない…。

コレって、けっこう仕事がやりづらかったりします。
一見強面に見えてそのサングラスのしたにとっても優しい目が隠れてたりして
それを見るとホッと安心します。

サングラスをかけてプレーするお客様、時々でいいからサングラスをはずして優しい目を見せてくれると安心するんですけどねー。
意外と私小心者なんです…(;^。^A
[ 2007/09/01 00:12 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

樹里an

Author:樹里an
キャディという仕事を通して
私個人が感じたことを
綴っていきます。

★似顔絵は
ツカエルサイト
似顔絵イラストメーカー
で作成しました。

MY HOME
Honey's Room
NEWS & 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
CUBE

全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
(o^∇^o)ノ



かわいいもん好きホームページ テンプレートの素材をお借りしました。 可愛いぶたさんの素材がいっぱいあります。
バブルガム 本記事中のスマイリーの画像は、[http://www.smileycentral.jp/ Smiley Central] を運営する
[http://ask.jp/ アスク ドット ジェーピー]から使用許諾を受けて掲載しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。